プロは新商品開発、プロモーションをこう進める。現役マーケターが活用するフレームを企業事例の記述入りで60種以上一挙公開。

ビジュアル マーケティング・フレームワーク

定価:本体1,000円+税
発売日:2016年07月20日
ISBN:978-4-532-11933-1
並製/小B6判/160ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

プロは新商品開発、プロモーションをこう進める。現役マーケターが活用するフレームを企業事例の記述入りで60種以上一挙公開。

◆――市場分析から始まり、戦略立案、商品開発、プロモーション、実行・管理まで、マーケティングの各プロセスで用いるフレームワークを、ビジネス・プランニング順にギュッと1冊に凝縮しました。
◆――内容は、基本解説と事例解説の2本立て。事例では、ネット活用に優れた地方の中小企業のケースとして、「金太郎飴」として知られている日本伝統の「組み飴」の技法で、世界で一つだけのオリジナルキャンディーをつくることができるウェブサイトを展開する「まいあめ工房」の事業戦略を、フレークワークで再現しました。理論と実践を、シームレスに学べます。
◆――著者は、広告会社・エンタメ企業で数多くのマーケティング・宣伝プラン、商品企画・開発を手がけてきた、ソーシャル・メディア活用に詳しいマーケティング・コンサルタントです。本書で紹介するフレームは、自身が実際に活用してきた効用お墨付きのものばかりです。
◆――コトラーやポーターをはじめとする経営学の泰斗たちの理論から、ソーシャル・メディア活用によるプロモーションの実践まで、この1冊でカバーします。

目次

  1. 第Ⅰ章 マーケティング・プロセス

    第Ⅱ章 R(調査)のフレームワーク

    第Ⅲ章 STP(戦略)のフレームワーク

    第Ⅳ章 4Pのフレームワーク①(製品・価格・流通)

    第Ⅴ章 4Pのフレームワーク②(販促)

    第Ⅵ章 I(実行)+C(管理)のフレームワーク

著者・監修者プロフィール

原尻 淳一(はらじり じゅんいち)

マーケティング・コンサルタント。HARAJIRI MARKETING DESIGN代表取締役。龍谷大学経済学部客員教授。日経ビジネススクール講師。1972年生まれ。龍谷大学大学院経済学研究科修士課程修了。大手広告代理店に入社し、飲料をメインとしたブランドマーケティング業務を担当後、エイベックス・グループに転じ、アーティスト・映画・アニメのマーケティング計画・宣伝戦略・事業計画立案をおこなう。エイベックス・マネジメント株式会社宣伝開発本部リアル&デジタル部部長を経て、現職。企業研修や大学講義を通じて、マーケティング視点の企画発想力を鍛える実践型ワークショップも展開している。主な著書に『企画のつくり方』(日経文庫)、『HACKS!』シリーズ(東洋経済新報社)、『アイデアを形にして伝える技術』(講談社現代新書)、『「キャリア未来地図」の描き方』(ダイヤモンド社)がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading