これが2010年のエクセレント・カンパニーだ! 急成長している「マーベリック(型破り)」企業を、企業理念、時代の捉え方、顧客の獲得法、人材力の4つの視点から分析。日本企業が見習うべき新時代の成功例多数!

マーベリック・カンパニー
常識の壁を打ち破る超優良企業

定価:本体2,000円+税
発売日:2007年05月25日
ISBN:978-4-532-31333-3
上製/四六判/368ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

これが2010年のエクセレント・カンパニーだ! 急成長している「マーベリック(型破り)」企業を、企業理念、時代の捉え方、顧客の獲得法、人材力の4つの視点から分析。日本企業が見習うべき新時代の成功例多数!

目次

  1. はじめに マーベリックの約束

    第I部 競争について考え直す
     第1章 存在意義を戦略化し、提言する企業たち
     第2章 競争とその結果――破壊者、外交官、そしてビジネスについて語る新しい方法
     第3章 マーベリックのメッセージ(1)――あなたの戦略を評価する

    第II部 イノベーションについて考え直す
     第4章 無限のアイデア――1人の人間の能力には限界があるが、無数の人間の能力は無限
     第5章 イノベーション株式会社――オープンソースの手法を本格的にビジネスに取り入れる
     第6章 マーベリックのメッセージ(2)――先入観にとらわれないビジネス

    第III部 顧客との絆を取り戻す
     第7章 価値あるものを売ることよりも、価値を共有することへ――過剰の時代を乗り切る
     第8章 小さなジェスチャー、大きなシグナル――突出した存在になるための卓越した戦略
     第9章 マーベリックのメッセージ(3)――顧客とあなたの絆を結ぶ

    第IV部 仕事を新たにデザインする
     第10章 会社を維持するために――人材あっての事業
     第11章 人の能力を引き出す――スター、システム、現場を大事にする
     第12章 マーベリックのメッセージ(4)――人的資源に関するスキルをあげる

    謝辞
    原注
    付録 マーベリックへのヒント集
    訳者あとがき

著者・監修者プロフィール

テイラー,ウィリアム・C(ていらー うぃりあむ・しー)

プリンストン大学卒業後、MITスローン・スクール・オブ・マネジメントに進み、「ハーバード・ビジネス・レビュー」誌の編集者となる。1995年、同誌編集長だったアラン・ウェーバーとともに起業し、新機軸のビジネス雑誌「ファストカンパニー」を立ち上げて大きな話題を集める。ウォールストリート・ジャーナル、ワシントン・ポスト等に寄稿多数。またボブソン大学で教壇に立つ。マサチューセッツ州在住。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

ラバール,ポリー(らばーる ぽりー)

「ファストカンパニー」誌創立チームのメンバー。ビジネス記事の執筆多数。またCNN、CNBCなどの人気テレビ番組でビジネス関係のレポーターもつとめる。ニューヨーク市在住。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

小川 敏子(おがわ としこ)

翻訳家。
東京生まれ。慶應義塾大学文学部英文学科卒業。小説からノンフィクションまで幅広いジャンルで活躍。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading