『ウォール街のランダム・ウォーカー』のマルキールと『敗者のゲーム』のエリスによる名著を改訂。超シンプルな投資法を紹介する。

投資の大原則[第2版]
人生を豊かにするためのヒント

定価:本体1,600円+税
発売日:2018年07月06日
ISBN:978-4-532-35785-6
並製/四六判/208ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

つみたてNISA、iDeCoにも最適。
100年人生時代、一生お金で困らないためのノウハウを満載!

『ウォール街のランダム・ウォーカー』のバートン・マルキールと
『敗者のゲーム』のチャールズ・エリス、
2人のカリスマによる「長期投資のバイブル」を全面改訂。

本書では「Keep it Simple」を合言葉に、その投資手法をKISS Investingと名づけ、
5つのルールをあげている。

-できるだけ若い時から計画的に貯蓄に励む
-政府や企業の貯蓄優遇や課税軽減制度を最大限に活用する
-インデックスファンドで広範な分散投資を図る
-リバランスを通じて資産配分を守り続ける
-市場価格の変動に惑わされない

このシンプルな投資を実践するための手順を様々な事例やエピソード、
最新のデータを駆使して解説する。

第2版では、データを最新のものにアップデート。
さらに、この投資手法がリーマン・ショックなどの異常事態でも
有効に機能することを検証した。

目次

  1. Ⅰ まず貯蓄を始めよう

    Ⅱ シンプルな投資法

    Ⅲ 一に分散、二に分散、三に分散

    Ⅳ 大きな失敗を避けよう

    Ⅴ 私たちが勧めるKISSポートフォリオ

    Ⅵ 暴落期でもあてはまる大原則

     まとめ 超シンプルな投資法
     推薦図書

著者・監修者プロフィール

マルキール,バートン(まるきーる ばーとん)

プリンストン大学経済学部教授、プルデンシャル・ファイナンシャル、バンガード・グループ等の社外取締役
プリンストン大学経済学博士。同大学経済学部長、大統領経済諮問委員会委員、アメリカン証券取引所理事長などを歴任したほか、米有力企業の社外重役を務める。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

エリス,チャールズ(えりす ちゃーるず)

イェール大学卒業後、ハーバード・ビジネス・スクールで最優秀のMBA、ニューヨーク大学でPh.D.取得。ロックフェラー基金、ドナルドソン・ラフキン・ジェンレットを経て、72年グリニッジ・アソシエイツを設立。2001年6月に代表パートナーを退任するまでの間、イェール大学財団基金投資委員会委員長、全米公認証券アナリスト協会会長、バンガード取締役などを歴任。現在、ホワイトヘッド財団理事長。
著書に『敗者のゲーム』『ゴールドマン・サックス(上・下)」、共著に『投資の大原則』(以上、日本経済新聞出版社刊)など多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

鹿毛 雄二(かげ ゆうじ)

ユージン・パシフィック代表
東京大学卒業。日本長期信用銀行入行。長銀ニューヨーク信託社長、長銀投資顧問社長、UBSアセットマネジメント会長兼社長、しんきんアセットマネジメント投信社長などを経て、2006年から2009年3月まで企業年金連合会常務理事。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

鹿毛 房子(かげ ふさこ)

マーシー・カレッジ卒、ロングアイランド大学大学院中退(社会心理学)。ECC外語学院講師を26年間務める。主な訳書に『チャールズ・エリスのインデックス投資入門』(共訳)がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading