あの人は何様なのか?――「上から」な人の心のメカニズムを解剖した7万部のヒット作文庫化!

「上から目線」の構造〈完全版〉

定価:本体700円+税
発売日:2018年06月05日
ISBN:978-4-532-19864-0
並製/A6判/240ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

目上の人を「できていない」と批判するサラリーマン、
威張り散らす中高年から「自分はこんなものではない」と根拠のない自信を持つ若者まで――
なぜ「上から」なのか、なぜ「上から」を過剰に気にするのか。

そのメカニズムを心理学の見地からひもとき、
7万部まで版を重ねたプレミアシリーズヒット作を文庫化します。          

店員にキレる中高年やSNSでの過剰なバッシングなど、間違った「上から目線」が社会にますます蔓延する中、 
内容を大々的にバージョンアップさせ、2018年の世情について「上から」をキーワードに切り込みます!

目次

  1. 文庫版まえがき 猛威を振るう「上から目線」

    プロローグ「上から目線」とは何か     

    第1章 なぜ「上から目線」が気になるのか

    第2章 「上から」に陥りがちな心理構造 

    第3章 空気読み社会のジレンマ  

    第4章 目線に敏感な日本人 

    第5章 「上から目線」の正体 

    おわりに

著者・監修者プロフィール

榎本 博明(えのもと ひろあき)

心理学博士。1955年東京生まれ。東京大学教育心理学科卒。東芝市場調査課勤務の後、東京都立大学大学院心理学専攻博士課程中退。川村短期大学講師、カリフォルニア大学客員研究員、大阪大学大学院助教授等を経て、現在MP人間科学研究所代表。
主な著書に『「上から目線」の構造<完全版>』『かかわると面倒くさい人』など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading