考えることでハラスメントの基本知識が身につく研修用テキスト

「三択式40問」で考える ハラスメントの基本
日経VIDEO&DVD関連テキストシリーズ 2

定価:本体800円+税
発売日:2010年07月02日
ISBN:
並製/小B6判/114ページ
購入画面へ進む
ダウンロード
本書籍は直販のみのお取り扱いになります。 入会を希望されない法人様、個人の方はFAX注文書をダウンロードください。
/185 KB

おすすめのポイント

ビジネスに必須の様々な基本知識やセンスは一方的に話を聞いたり、活字を読んだりするだけではなかなか身につきません。「選択が迫られるビジネスシーン」を疑似体験し、自ら当事者の立場で「自分ならどうするだろうか」「何がベストだろうか」と考えることで体得ができます。本シリーズでは、各分野のビジネス実務に精通した執筆者達が、現場の実情や制約要因を考慮した上で基本的かつ頻繁に起こりうるケースを厳選して三択問題として揃えました。
三択問題に繰り返し取り組み、トレーニングを積み重ねることでビジネスパーソンとしての「基礎体力」が向上します。
監修 秋山進 千田直人

目次

  1. ・基礎理解
    ・行政や裁判の傾向等
    ・セクハラの発生要因
    ・パワハラの発生要因
    ・ハラスメントの影響
    ・ハラスメントのリスク
    ・セクハラの具体例
    ・パワハラの具体例
    ・ハラスメントの線引き
    ・被害者の早期発見
    ・被害者への対応
    ・被害者の心理状態
    ・自分が被害にあったとき
    ・セクハラ加害者と呼ばれないために
    ・パワハラ加害者と呼ばれないために
    ・加害者の理解
    ・コミュニケーション
    ・組織の枠を越えたハラスメント
    ・他のハラスメント
    ・分野解説(10問毎)

著者・監修者プロフィール

涌井 美和子(わくい みわこ)

臨床心理士・社会保険労務士。青山学院大学文学部史学科卒。大学卒業後、企業勤務経験、社労士事務所勤務を経て、東京国際大学大学院修士課程修了。在学中にコンサルティング事務所を開業、修了後も平行してカウンセリング経験(公的機関相談室、医療機関、EAP会社等)を積む。現在はカウンセリング・オフィス プリズム(http://office-prism.com)のカウンセラーを務めるかたわら、メンタルヘルス・コンサルタント、キャリア・カウンセラー試験面接官などの業務に携わる。執筆・講演多数。主な著書は「職場のいじめとパワハラ防止のヒント」(経営書院)、「企業のメンタルヘルス対策と労務管理」(日本法令)「モンスター社員が会社を壊す!?」(日本法令)、「金融機関のメンタルヘルス」(金融財政事情研究会)ほか。臨床心理士・社会保険労務士のW資格者として草分け。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading