考えることで会計の基本知識が身につく研修用テキスト

「三択式40問」で考える 会計の基本
日経VIDEO&DVD関連テキストシリーズ 5

定価:本体800円+税
発売日:2010年07月02日
ISBN:
並製/小B6判/120ページ
購入画面へ進む
ダウンロード
本書籍は直販のみのお取り扱いになります。 入会を希望されない法人様、個人の方はFAX注文書をダウンロードください。
/185 KB

おすすめのポイント

ビジネスに必須の様々な基本知識やセンスは一方的に話を聞いたり、活字を読んだりするだけではなかなか身につきません。「選択が迫られるビジネスシーン」を疑似体験し、自ら当事者の立場で「自分ならどうするだろうか」「何がベストだろうか」と考えることで体得ができます。本シリーズでは、各分野のビジネス実務に精通した執筆者達が、現場の実情や制約要因を考慮した上で基本的かつ頻繁に起こりうるケースを厳選して三択問題として揃えました。
三択問題に繰り返し取り組み、トレーニングを積み重ねることでビジネスパーソンとしての「基礎体力」が向上します。
監修 秋山進 千田直人

目次

  1. ・売上
    ・売上原価
    ・利益
    ・固定資産
    ・販売管理費
    ・利益
    ・売掛金/買掛金
    ・決算
    ・決算手続き
    ・トピック
    ・分野解説(10問毎)

著者・監修者プロフィール

平井 滋(ひらい しげる)

東京理科大学理学部応用数学科卒業。公認会計士。あずさ監査法人にて、通信、建設業、サービス業など様々な業種のクライアントの法定監査に従事し、各業界特有のビジネスモデルや会社規模に応じた管理体制の知識を蓄積する。また、上場を目指す企業への株式公開支援を行うほか、経営管理体制整備支援コンサルティング、財務デューデリジェンス、英文財務諸表の作成支援といった非監査業務にも携わる。監査法人退職後には、個人事務所を開業し、上場会社やコンサルティング会社に対するJ-SOXのアドバイザリーを中心に活動する。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading