リーダーに「誠実さ」など求めてはいけない! 多くの事例を分析、組織で出世する人々の「真の姿」を暴いた話題の書、待望の文庫化。

定価:本体850円+税
発売日:2018年03月05日
ISBN:978-4-532-19855-8
並製/A6判/336ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

☆ベストセラー『「権力」を握る人の法則』の著者が、世にはびこる欺瞞に満ちた「リーダーシップ論」を一刀両断。組織を動かす人々の「真実の姿」を赤裸々に明かした話題の書、待望の文庫化。

☆世間に流布しているリーダーの「あるべき姿」は、誠実で、謙虚で、思いやりにあふれ……、というものだ。しかし、そんなリーダーは、実際には組織で指導的立場についていたりはしない。

☆本書は、スタンフォード大学ビジネススクールの人気教授が、成功しているリーダーたちの本性、「自信過剰な人ほど出世しやすい」「状況に応じて、嘘をつく」「社員第一より、自分第一」など、真のリーダーの姿をあぶり出し、我々がそれにどう対処すべきかを教えてくれる。組織で働くひと、必読の一冊である。

目次

  1. 序 章 リーダー教育は、こうして失敗した

    第1章 「リーダー神話」は、百害あって一利なし

    第2章 謙虚 そもそも控えめなリーダーはいるのか?

    第3章 自分らしさ「本物のリーダー」への過信と誤解

    第4章 誠実 リーダーは真実を語るべきか?(そして語っているか?)

    第5章 信頼 上司を信じてよいものか

    第6章 思いやり リーダーは最後に食べる?

    第7章 自分の身は自分で守れ

    第8章 リーダー神話を捨て、真実に耐える

著者・監修者プロフィール

フェファー,ジェフリー(ふぇふぁー じぇふりー)

スタンフォード大学ビジネススクール教授(トーマス・D・ディー2世記念講座)。専門は組織行動学。1979年よりスタンフォード大学で教鞭をとる。これまで13冊の著作を持ち、ハーバード大学ビジネススクール、ロンドン・ビジネススクール、IESEなどで客員教授や講師を務めている。著書に『「権力」を握る人の法則』などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

村井 章子(むらい あきこ)

上智大学文学部卒業。主な訳書に、ジェフリー・フェファー 『「権力」を握る人の法則』、シェリル・サンドバーグ『LEAN IN (リーン・イン)』、トマ・ピケティ『卜マ・ピケティの新・資本論』、ダニエル・カーネマン『ファスト&スロー』、リチャード・P・ルメルト『良い戦略、悪い戦略』、ミルトン・フリードマン『資本主義と自由』、ラス・ロバーツ『スミス先生の道徳の授業』などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading