ベビーシッター業界No.1ポピンズの名物女性経営者が起業の経緯から、保育福祉業界の岩盤規制をいかに打破し、成長したかを綴る。

「なぜダメなの?」からすべてが始まる
ポピンズ30年の軌跡

定価:本体1,700円+税
発売日:2018年03月02日
ISBN:978-4-532-32202-1
上製/四六判/224ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

ニッポンの保育の未来を変える!
日本を代表する女性起業家が綴った、小さな組織を大きく成長させるまでのストーリー。
岩盤規制を乗り越えてベビーシッター業界No.1、保育施設全国210カ所!(2018年3月時点)

質の高いナニー(ベビーシッター)を養成し、従業員4000人を擁するポピンズ。
保育所運営でも大手の一角をなし、在宅介護関連サービスにも事業を拡大する。

本書は、その創業者が平坦ではなかったこれまでの道のりを綴るもの。巻末には後継社長との
対談を挿入し、日本の保育界が抱える待機児童対策などの課題や将来への提言も盛り込んだ。

★ 日本を代表する女性経営者、山あり谷ありの起業ストーリー
株式会社として福祉の世界に参入したポピンズと著者が、「なぜダメなのか?」
という素朴な思いから数々の規制や業界慣習と闘い、それらを大胆に打ち破り
時には失敗も重ねて成長してきた経緯を語る。

★ 難題を乗り越えるリーダーシップのあり方を実体験から提示
女子アナ出身、経営の素人だった著者は、素人ゆえの発想力と持ち前のバイタリティで、
業界初の取り組みを興した。著者の実践は、壁に当たっている人々の背中を押し、
勇気を与えてくれるメッセージとなる。

★ 数々の名経営者とのエピソードや心に残る金言の数々
文中には、小倉昌男、松下幸之助、本田宗一郎など薫陶を受けた名経営者の金言や
日ごろ大切にしている信条など、心にぜひ止めておきたい言葉を織り交ぜた。

目次

  1. 第1章 すべての仕事は「なぜ?」から始まる 

    第2章 意思あるところに道は開ける

    第3章 「なぜダメなの?」から始まった私たちの革命 

    第4章 数々の名経営者から学んだこと

    第5章 ポピンズクオリティを求めて
     
    第6章 ポピンズの夢、未来――母娘対談 中村紀子×轟麻衣子

著者・監修者プロフィール

中村 紀子(なかむら のりこ)

ポピンズ代表取締役
テレビ朝日アナウンサーから結婚・妊娠を機に退社し、フリーアナウンサーとなる。1985年JAFE(日本女性エグゼクティブ協会)を設立、代表となる。1987年ジャフィサービス(現・株式会社ポピンズ)を設立、代表取締役に就任。1989年全国ベビーシッター協会(現・全国保育サービス協会)副会長に就任(〜1993年3月)。2016年ベビーシッターサービス(ナニーサービス)で第1回日本サービス大賞厚生労働大臣賞を受賞、2017世界女性サミット(Global Summit of Women)東京大会実行委員長に就任。経済同友会幹事。数多くの政府諮問委員および社外取締役などを歴任。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading