大西 知生(おおにし ともお)

1990年慶應義塾大学経済学部卒業。同年東京銀行入行。その後、ドイツ東京銀行、ドレスナー銀行、JPモルガン銀行、モルガンスタンレー証券等を経て、現在、外資系大手証券会社勤務。一貫して外国為替業務の第一線に身を置く。
日本金融学会員。2016年度日本金融学会春季大会、国際金融パネルにて報告者。論文「外国為替証拠金取引とインターバンク市場との関係について」を発表。
愛知教育大学非常勤講師。
東京外国為替市場委員会副議長、同Code of Conduct小委員会委員長。
「J-MONEY」誌において2011~2013年テクニカル分析ディーラー・ランキング第1位。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。