大越 匡洋(おおこし まさひろ)

1972年生まれ。95年早稲田大学政治経済学部政治学科卒、日本経済新聞社入社。経済部、政治部で財務省、厚生労働省、経済産業省、日銀、自民党などを担当。中国の清華大学への語学留学を経て、2012年4月から中国総局(北京)に駐在。重慶支局長を兼務しつつ、中国のマクロ経済を取材した。16年4月から東京本社編集局国際アジア部次長。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。