ピーター・レイシー(ぴーたー・れいしー)

アクセンチュア・ストラテジー グローバル・マネジング・ディレクター。オックスフォード大学特別研究員。
英国生まれ。2001年ノッティンガム大学卒業後、アクセンチュア入社。2007年、2011年、2013年に国連のサステナビリティ調査の責任者を務めるなど、国連や欧州連合、各国政府、企業に対し、経営戦略やサステナビリティ戦略についてのコンサルティングを行っている。2010年世界経済フォーラムのヤング・グローバル・リーダーの一人に選出。『フィナンシャル・タイムズ』『ガーディアン』『ファスト・カンパニー』など各誌に寄稿多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。