萩原 一平(はぎわら いっぺい)

株式会社NTTデータ経営研究所情報未来研究センター長、ニューロイノベーションユニット長、研究理事・エグゼクティブコンサルタント。早稲田大学理工学部電気工学科卒業。プリンストン大学大学院電気工学・コンピュータサイエンス(MSE)修了。電機メーカー、シンクタンク勤務を経て、1997年より現職。脳科学、ライフサイエンス、地域経営、環境などの分野でマネジメントや新事業に関するコンサルティングを中心に活動。『脳科学がビジネスを変える』(日本経済新聞出版社)などの著書のほか、論文、講演など多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。