大儀見 浩介(おおぎみ こうすけ)

1979年、静岡県清水市生まれ。
東海大学第一中学校サッカー部時代に全国優勝を経験。東海大学一高では主将として鈴木啓太選手とプレーした。東海大学進学後、高妻容一研究室にて応用スポーツ心理学(メンタルトレーニング)を学ぶ。現在はスポーツ、ビジネス、教育、行政など、様々な分野でメンタルトレーニングを指導。年間250本の講演活動を行う。11年、サッカー女子日本代表のエースFW大儀見(旧姓・永里)優季選手と結婚。12年、メンタルトレーニングを広く伝えるため株式会社「メンタリスタ」を立ち上げ、代表取締役に就任。静岡市スポーツ振興推進審議会委員。帝京平成大学非常勤講師。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。