朴 英元(ぱく えいげん)

東京大学大学院経済学研究科・ものづくり経営研究センター特任准教授
2004年東京大学で博士号を取得後、東京大学大学院経済学研究科ものづくり経営研究センター特任研究員、日本学術振興会特別研究員、早稲田大学高等研究所准教授を経て現職。
「統合型ものづくりITシステム」研究会主査
専攻:国際経営職略、IT戦略、技術経営戦略、SCM戦略。

著書
『コアコンピタンスとIT戦略』(早稲田大学出版社)、
Building Network Capabilities in Turbulent Competitive Environments:Practices of Global Firms from Korea and japan,CRC Press (共著)、『新興国市場戦略論』(共著、有斐閣)、Building Network Capabilities in Turbulent Competitive Environments:Business Success Stories from the BRlCs,CRC Press (共著)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。