林 寿和(はやし としかず)

株式会社日本総合研究所で、環境・社会・ガバナンス(ESG) を考慮した投資や融資の実践の支援と、その一環として女性活躍や組織の多様性と企業価値についての調査研究を行う。2005年京都大学工学部卒業、10年エジンバラ大学大学院修了(経済学修士)、11年ケンブリッジ大学経営大学院修了(技術政策修士)。文部科学省を経て12年より現職。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。