大崎 貞和(おおさき さだかず)

野村総合研究所主席研究員
1963年生まれ。86年東京大学法学部公法コース卒業後、野村総合研究所入社。ロンドン大学法学大学院、エディンバラ大学ヨーロッパ研究所にて法学修士号取得。著書に、『ゼミナール金融商品取引法』(共著、日本経済新聞出版社)『証券市場のグランドデザイン』(共著、中央経済社)『金融構造改革の誤算』(東洋経済新報社)など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連商品

もっと見る

now loading