牛山 泉(うしやま いずみ)

1942年長野県まれ。1971年上智大学大学院理工学研究科博士課程修了。足利工業大学機械工学科専任講師、助教授を経て1985年より教授。1989年放送大学客員教授、1998年中国・浙江工業大学客員教授、1998年足利工業大学総合研究センター・センター長、2008年足利工業大学長、現在に至る。1970年代から一貫して風力発電の研究開発に携わっている。日本機械学会畠山賞、文部科学大臣賞、アメリカ機械学会太陽及び先進エネルギー部門功労賞など受賞。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。