ギャリソン・ウィン(ぎゃりそん・うぃん)

コメディアンとして活躍したのち、ビジネス・コンサルティング会社〈ウィン・ソリューションズ〉を設立。10代ですでに、電気機器メーカー〈マグナボックス〉、野球選手ハンク・アーロンとともに世界初のビデオゲーム・システムのプロモーションを手がけた。27歳で「フォーチュン500/最年少部門長」に輝いた経歴を持つ。〈ウィン・ソリューションズ〉はメリルリンチ、アメリカン・エキスプレス、シェル石油などの主要企業、全米フットボール連盟やNCAAなどの団体、アメリカ国防総省、アメリカ海軍など150以上のクライアントを持つ。テキサス州ヒューストン在住。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。