萩 耿介(はぎ こうすけ)

1962年東京生まれ。早稲田大学第一文学部ドイツ文学科卒業。2008年、「松林図屏風」で第2回日経小説大賞受賞。 <主な著書>『炎帝 花山』、『覚悟の眼』、近刊に『不滅の書』。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。