ビル・フィッシャー(びる・ふぃっしゃー)

IMD教授。ノースカロライナ大学チャペルヒル校で20年教鞭をとる。その後1980年に中国へ移り、上海の中欧国際工商学院(CEIBS)で学長を務める。現在、IMDでDSI(Driving strategic Innovation)プログラムのディレクターを務めるほか、パナソニック・ヨーロッパをはじめとした企業のイノベーション促進のためのプログラムを提供している。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。