太田  肇(おおた はじめ)

1954年兵庫県生まれ。神戸大学大学院経営学研究科博士前期課程修了。京都大学経済学博士。公務員などを経験の後、三重大学人文学部助教授、滋賀大学経済学部教授を経て、現在、同志社大学政策学部教授
主な著書
『プロフェッショナルと組織』(同文舘出版、1993年、組織学会賞受賞)
『個人尊重の組織論』(中公新書、1996年)
『「個力」を活かせる組織』(日本経済新聞社、2000年)
『公務員改革』(ちくま新書、2011年)など

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連商品

もっと見る

now loading