岡 潔(おか きよし)

1901年大阪市生まれ。25年、京都帝国大学理学部数学科を卒業と同時に、京都帝国大講師に就任。29年、フランスに留学、生涯の研究テーマとなる「多変数解析函数論」に出会う。後年、その分野における難題「三大問題」をたった一人ですべて解決した。京都帝国大学のほか、広島文理科大学、北海道大学、奈良女子大学、京都産業大学で教鞭を執る。60年、文化勲章受章。63年に毎日出版文化賞を受賞した『春宵十話』をはじめ、多くの随筆を著した。78年逝去。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。