桂 米二(かつら よねじ)

噺家。本名・澤田正己(さわだ・まさき)。1957年京都府生まれ。76年桂米朝に入門。入門当時から師匠、兄弟子に見境もなく理屈や意見を言ったため、「リクツ」「リクツヤン」と呼ばれる。本書でも紹介する「百年目」などの大ネタから「牛ほめ」など軽い噺まで演じる上方落語の正統派。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。