林 真理子(はやし まりこ)

1954年、山梨県生まれ。コピーライターを経て、82年に出版したエッセイ集『ルンルンを買っておうちに帰ろう』がベストセラーに。85年、「最終便に間に合えば」「京都まで」で第94回直木賞。95年、『白蓮れんれん』で第8回柴田錬三郎賞。98年、『みんなの秘密』で第32回吉川英治文学賞。2013年、『アスクレピオスの愛人』で第20回島清恋愛文学賞。ほかの著作に『正妻 慶喜と美賀子』『マイストーリー 私の物語』『我らがパラダイス』、2018年のNHK大河ドラマ原作となった『西郷どん!』など多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。