上田 篤(うえだ あつし)

昭和5年生まれ。建築学者、エッセイスト。京都大学工学部卒業、同大学院工学研究科建築学専攻修士課程修了、建設省技官を経て、京都大学工学部助教授・教授、大阪大学教授、京都精華大学教授を歴任。総合研究開発機構理事。社叢学会副理事長。1988年京都市自治100周年記念表彰、2000年大阪文化賞など受賞多数。 <主な著書>『日本人の心と建築の歴史』『鎮守の森』(鹿島出版会)、『五重塔はなぜ倒れないか』『庭と日本人』(新潮社)、『一万年の天皇』(文藝春秋)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。