三浦 雄一郎(みうら ゆういちろう)

プロスキーヤー、冒険家、クラーク記念国際高等学校校長。1932年青森県青森市生まれ。北海道大学獣医学部卒業。64年イタリア・キロメーターランセに日本人として初めて参加し、当時のスキー滑降スピード世界新記録を樹立。66年の富士山滑降に続いて、70年エベレスト8000メートル地点からスキー滑降を成し遂げた。85年世界七大陸最高峰のスキー滑降を完全達成。03年には70歳で次男の豪太とエベレストに登頂。08年、75歳で再びエベレスト登頂に成功した。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。