大塚 直(おおつか ただし)

1958年愛知県生まれ。1981年東京大学法学部卒業。現在、早稲田大学法学部教授。 <主な著書>『環境法』(有斐閉、2002)、『土壌汚染と企業の責任』(共著、有斐閣、1996)、『循環型社会 科学と政策』(共著、有斐閣、2000)、『環境法学の挑戦』(編著、日本評論社、2002)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。