本間 忠良(ほんま ただよし)

1961年東京大学卒業、1964年東京大学大学院社会科学研究科修了(国際法)、三菱電機入社。1971-3年シカゴ大学へ社費留学(国際関係論)。1989年同社渉外部長。1996年同社を退社し千葉大学大学院教授。1998-2003年公正取引委員会委員。2004年日本大学法科大学院教授に就任し現職。
2006年旭日中綬章を受ける。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。