浜田 宏一(はまだ こういち)

エール大学経済学部教授。中央大学総合政策学部特任教授。前内閣府経済社会総合研究所所長。 <主な著書>『経済成長と国際資本移動』(東洋経済新報社、1967)、『金融』(共著、岩波書店、1974)、『金融政策と銀行行動』(共著、東洋経済新報社、1980)、『国際金融の政治経済学』(創文社、1982)(英訳:The Political Economy of International Monetary Interdependence,MIT Press、1985)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。