大島 武(おおしま たけし)

1963年生まれ。一橋大学社会学部卒。ロンドン大学インペリアル校経営大学院修了。日本電信電話株式会社勤務などを経て、東京工芸大学教授。専攻ははビジネス実務論、パフォーマンス研究。大学での教育研究の傍ら、コミュニケーション理論をベースにした実践的な研修の企画実施や、地域での講演活動などを幅広くこなす。2003年に、優れた大学教員に贈られるベスト・エデュケーター・オブ・ザ・イヤー(全国大学実務教育協会)を受賞。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。