浦谷 計子(うらたに かずこ)

立教大学文学部英米文学科卒業。外資系企業で秘書・翻訳業務に従事した後、フリーランス翻訳者。 <主な訳書>『「対話」がはじまるとき』、『アンフェアにたたかえ!』、『判断力』、『人生の短さについて』、『幸せになれるお金の使いかた』などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。