大岡 玲(おおおか あきら)

1958年大岡信(詩人)の長男として生まれる。東京外国語大学イタリア語学科卒業、同大学院ロマンス系言語専攻修士課程修了。武蔵野美術大学講師を経て、1989年三島由紀夫賞受賞、1990年芥川賞受賞。NHK教育テレビ「日曜美術館」の司会、TBS「ブロードキャスター」のコメンテイターなどテレビでも活躍。作家。 <主な著書>『黄昏のストーム・シーディング』(文藝春秋、三島賞受賞作)、『表層生活』(文藝春秋、芥川賞受賞)、『食味形容語辞典』(平凡社)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。