橋本 保雄(はしもと やすお)

1931年北海道函館市生まれ。1954年東北学院大学経済学部卒業。東京YMCA国際ホテル専門学校を経て、1955年東京神田駿河台の山の上ホテルに入社。1960年、開業前のホテルオークラに入社、宴会サービス課長、料飲部長、マーケティング部長、1995年取締役副社長を歴任。NPO日本ホスピタリティ推進協会理事長、(社)日本ホテル・レストランサービス技能協会会長など多数の要職を務めるかたわら、函館大学客員教授をはじめ、多くの大学で指導活動や、官庁、各業界などでの講演活動を行っている。 <主な著書>『感動を創る』、『ホテルオークラ橋本流接客術』など多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。