アビナッシュ・K・ディキシット(あびなっしゅ・けー・でぃきしっと)

アビナッシュ・ディキシット(Avinash K. Dixit)1944年インド・ボンベイ生まれ。1965年ケンブリッジ大学数学学士。1968年MIT経済学博士。カリフォルニア大学バークレー校、オックスフォード大学、ウォリック大学を経て、1981年よりプリンストン大学教授。北村 行伸(きたむら・ゆきのぶ)1956年京都市生まれ。1981年慶應義塾大学経済学学士。1982年ペンシルベニア大学国際関係論修士。1988年オックスフォード大学経済学博士。経済開発協力機構(OECD)、日本銀行、慶應義塾大学を経て、1999年より一橋大学経済研究所助教授。<主な著書>『複雑系の経済学 入門と実践』(共著、ダイヤモンド社)『経済政策を売り歩く人々』(クルーグマン著、伊藤隆敏監訳、共訳、日本経済新聞社)『銀行規制の新潮流』(ドゥワトリポン=ティロール著、共訳、東洋経済新報社)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。