ウエンディ・A・スピンクス(うえんでぃ・えー・すぴんくす)Wendy A. Spinks

1957年生まれ。1979年オーストラリア国立大学アジア学部卒業。1980年東京大学社会学部新聞研究所に留学。1996年シドニー大学経済大学院にて経営学博士号取得。国際フレックスワークフォーラム創設メンバー、副委員長。ヨーロッパ共同体テレワーク・フォーラムの日本窓口も勤める。97年3月本紙「基礎コース」に「テレワーク」を連載。城西国際大学人文学部専任講師。国際フレックスワーク・フォーラム副委員長。 <主な著書>『テレワーク世紀』(日本労働研究機構、1998)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。