小倉 昌男(おぐら まさお)

1924年大和運輸(現・ヤマト運輸)の創業者・小倉康臣の二男として生まれる。東大経済学部卒。1948年大和運輸入社。1971年二代目社長に就任。宅急便を生み出して経営危機にあったヤマト運輸を立て直す。1995年会長を退任。現在は私財を投じて設立したヤマト福祉財団の理事長として、障害者福祉の世界で活躍中。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。