大東 和美(おおひがし かずみ)

前日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)チェアマン
1948年10月22日、兵庫県神戸市生まれ。報徳学園高校から早稲田大学へ進学。ラグビー選手として活躍し、日本代表6キャップを記録。住友金属工業入社後、四国支社長、九州支社長などを経て、2006年に鹿島アントラーズの代表取締役社長に就任。10年7月より、第4代Jリーグチェアマン(理事長)、日本サッカー協会副会長に就任。14年1月31日Jリーグチェアマンを退任。現在、Jリーグメディアプロモーション取締役会長。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。