小川 進(おがわ すすむ)

小川 進(おがわ・すすむ)、、1964年生まれ。1989年神戸大学大学院経営学研究科前期課程修了後、助手、専任講師を経て、1994年同大学助教授。同年米国マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院博士課程に入学し、1998年経営学博士(Ph.D)を取得。2000年神戸大学より博士(商学)を取得。現在は、神戸大学大学院経営学研究科教授。、専攻は、イノベーション・マネジメント、ビジネス・モデル論、マーケティング・流通システム。、、<主な著書>、『イノベーションの発生論理』(千倉書房、組織学会高宮賞、日本商業学会賞受賞)、『ディマンド・チェーン経営』(日本経済新聞社、テレコム社会科学賞受賞 )がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。