岡本 康雄(おかもと やすお)

昭和6年東京に生まれる。昭和33年東京大学大学院社会科学研究科博士課程修了。東京大学経済学部教授を経て、現在青山学院大学国際政経学部教授。 <主な著書>『ドラッカー経営学一その構造と批判』(昭和47年・東洋経済新報社)、『日本的経営の解明』(共著・昭和36年・東洋経済新報社)、『企業行動と経営組織』(共著・昭和46年・日本経済新聞社)、ボールディング『組織革命』(昭和47年・日本経済新聞社) <主な訳書>ウイリアムソン『現代企業の組織革新と企業行動』(共訳・昭和50年・丸善) <主な編書>『経営管理』(編著・昭和52年・ダイヤモンド社)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。