織畑 基一(おりはた もとかず)

東京大学工学部計数工学科卒業、カリフォルニア大学バークレー校大学院修士課程修了(経営科学修士)、東京工業大学にて学術博士号取得。三菱商事に入社後、ボストン・コンサルティング・グループに移り、本格的にコンサルティング活動をはじめる。同社日本代表、日本ブーズ・アレン&ハミルトン代表取締役を経て、現在、コーポレート・イノべーション代表取締役。経営コンサルタント。多摩大学社会人大学院教授。東京大学工学部講師。 <主な著書>『日本企業の商品開発』(白桃書房)、『人間が生きる組織が生きる』(PHP研究所)、『生体から学ぶ企業の生存法則』『「日本的経営」進化論』(プレジデント社)、『マーケット・ドライビング戦略』(共著、東洋経済新報社)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。