山本 和隆(やまもと かずたか)

ジャパン・インターカルチュラル・コンサルティング日本代表(経営コンサルタント)、グロービス経営大学院客員准教授。
一橋大学経済学部卒。シカゴ大学経営大学院修士課程修了(MBA)(ファイナンス、アカウンティング、統計学)。旭硝子、モトローラ経営戦略部長、フューチャーシステムコンサルティング(株)ディレクター、Phodia Electronics&Catalysis Genaral Manager、スミダ電機副社長などを経て現職。グロービスマネジメントスクールにおいて長年ファイナンスのクラスを担当、『新版 グロービスMBAファイナンス』(ダイヤモンド社)を執筆。主な著書に、『経営戦略』(ファーストプレス)『現場のリーダーのための営業戦略のすべてがわかる本』(日本能率協会マネジメントセンター)『ファイナンス プロがサルに勝てない不思議な話』(日経プレミアシリーズ)『MBA式考える文章術』(東京経済新報社)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。