三浦 亮太(みうら りょうた)

1997年東京大学法学部卒業、2000年弁護士登録。森・濱田松本法律事務所所属。会社法・証券取引法を専門とする。 <主な著書・論文>『新会社法による機関設計のポイント』(共著、新日本法規)、『ゼミナール会社法現代化』(共著、商事法務)、『実務相談株式会社法<補遺>』(共著、商事法務)、「持株会社の設立・運営の実務<上・下>」(共著、旬刊商事法務 No.1705・1707)など

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。