原 誠一(はら せいいち)

中央青山プライスウォーターハウスクーパース・フィナンシャル・アンド・リスク・ マネジメント(株)シニアパートナー。東京大学法学部卒。米国カーネギーメロン大学経営大学院 Industrial Administration専攻修了(MSc取得)。日本債券信用銀行入行。本店預金部、営業第一部、ニューヨーク支店、事業開発部を経て、1991年より金融リスク管理コンサルティング業務に従事。1998年10月より現職。官公庁、大手金融機関、政府系金融機関、外資系金融機関向けにリスク管理態勢全般のコンサルティングを実施。数多くの講演を行うほか、金融情報システムセンター(FISC)主催の研究会の委員として参画するなど、リスク管理コンサルティングの第一人者。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。