橋本 尚(はしもと たかし)

青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科教授。1959年群馬県伊勢崎市生まれ。早稲田大学商学部卒業、同大学大学院商学研究科博士後期課程単位取得満期退学。関東学園大学助教授、駿河台大学教授、日本大学教授などを経て現職。公認会計士試験委員(財務会計論)、金融庁企業会計審議会臨時委員・同内部統制部会作業部会座長、日本監査研究学会理事などを務める。 <主な著書>『財務会計理論』(同文舘出版)、『財務会計の基本を学ぶ』(共著、同文舘出版)、『収益の認識』(共著、白桃書房)ほか多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。