中村 元(なかむら はじめ)

インド哲学者。1912年島根県生まれ。1936年東大文学部卒。東大教授、文学部長などを歴任。東洋思想研究の世界的権威であり、日本の比較思想研究の開拓者。東大を退官後に私塾「東方学院」を創設。1999年10月逝去。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。