土屋 治子(つちや はるこ)

1935年静岡県に生まれる。明治大学法学部中退。参議院議員秘書を15年務めた後、ソフトウェア会社のセールスマン。マネジャーをへて、各種企業の教育研修を担当。元(社)日本秘書協会専務理事。現在、千代田ビジネス専門学校専任講師。日本マネジメント・リサーチ専任講師。 <主な著書>『女子社員のABC』(共著、経林書房)、『新入社員 AtoZ』(共著、経林書房)、『ビジネス実務入門』(中央経済社)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。