津本 陽(つもと よう)

1929年和歌山県生まれ。東北大学法学部卒業。会社勤めを経て作家に。1978年『深重の海』で直木賞受賞。1995年『夢のまた夢』で吉川英治文学賞、2005年菊池寛賞を受賞。 <幕末維新を主題にした作品>『龍馬』(全5巻、角川書店)、『勝海舟 私に帰せず』(全2巻、潮出版社)、『巨眼の男 西郷隆盛』(全3巻、新潮社)、『松風の人 吉田松陰とその門下』などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連商品

もっと見る

now loading