財団法人日本電信電話ユーザ協会(ざいだんほうじんにほんでんしんでんわゆーざきょうかい)

1976年、電気通信利用の実態調査、サービスの評価、普及、相談受付、教育を目的として設立。 ICT(情報通信技術)の利活用推進、電話応対教育を柱として、「電話応対コンクール」「企業電話応対コンテスト」「電話応対技能検定(もしもし検定)」などの各種研修を行っている。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。