大谷 貞教(おおたに さだのり)

野村證券金融研究所経営調査部主任研究員。1989年早稲田大学卒業、野村総合研究所入社。証券アナリスト、上場プロジェクトチームなどを経て現職。企業財務、会計制度の調査・研究および財務戦略アドバイスを担当。 <主な著書>『わかる・つかえる・つくれる連結財務諸表』(共著、中央経済社、1997年)、『キャッシュフロー経営と会計』(共著、中央経済社、1999年)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。