上原 修(うえはら おさむ)

1950年生まれ。大阪外語大学卒。日本鉱業入社。資材購買分野に従事。海外駐在中に欧米からアジア・アフリカ諸国まで幅広く調達業務を展開。外資系電子調達会社の常務・購買本部長を経て、日本サプライマネジメント協会設立、理事長に就任。ISM日本総責任者、CAPSリサーチ日本代表、仏ビジネススクールESSEC客員教授、法政大学大学院兼任講師。 <主な著書>『調達・物流統合戦略』(共著、同友館)、『CSRイニシアティブ』(共著、日本規格協会)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。